Android
Enterprise
Essentials

リーズナブルな価格で
重要なセキュリティを

Android Enterprise Essentials は、Google™️Android™️
チームが開発した、業務用デバイスとデータを手頃な
価格で簡単に保護することができるシンプルでセキュアな管理サービスです。

features

Android Enterprise Essentials
の特徴

シンプルで自動の
セキュリティ

Android Enterprise Essentials は、クリティカルなセキュリティ機能を自動的に適用し、業務用デバイスとデータを簡単に保護できます。
Essentials の導入で Google が構築した強力な保護を直ちに実感できます。

迅速なセットアップと
容易な管理

Android Enterprise Essentials を使用すると、業務用デバイスのセットアップと管理を簡単に行うことができます。
企業や従業員によるアクションは必要ありません。購入したデバイスを従業員に支給するだけで、従業員は直ちに業務を開始できます。

優れた価値

Android Enterprise Essentials は、必要とされるクリティカルな一連のビジネス ツールを提供します。
管理に伴う煩雑な手間の心配はありません。 Essentials Google が開発したサービスを手頃な価格で提供し、シンプルなセキュリティへの投資を簡単に実現します。

essentiality

モバイルセキュリティの重要性

52%

2020 年に、リモートデバイスでマルウェアの被害にあった組織の割合

Source: Wandera Cloud Security Report 2021

34%

不慮の紛失によってセキュリティ侵害が
発生した確率

Source: Data Breaches Compromised 4.5 Billion Records In First Half of 2018, pcmag.com, 2018

30%

画面ロックを端末に設定していない
スマートフォン所有者の割合

Source: Professional technologies,, Vulnerabilities and threats in mobile applications, 2019

function

Essentials の 7つのセキュリティ機能

画面ロックの強制

強制的にすべてのデバイスに画面ロックが設定され、機密データを保護します。従業員が画面ロックを忘れてしまった場合は、管理者が遠隔で簡単に画面ロックの変更を行うことができます。

遠隔でのデバイス
のワイプ

デバイスが紛失、盗難にあってしまった際、デバイスを遠隔でワイプすることができます。

常時オンの
マルウェア保護

Google Play プロテクトによる必須のマルウェア保護を提供します。ユーザーの端末で毎日行われるアプリ スキャンが常に有効になっているよう維持します。

アプリのサイド
ローディング防止

Google Play ストア外の、提供元が不明なアプリケーションのダウンロードを強制的に防止します。

継続的な
ポリシーの強制

初期状態ですべてのポリシーが自動的に適用されるため、従業員や管理者は作業を行う必要が一切ありません。ポリシーは継続的に適用されるため、従業員がデバイスを初期化設定しても、すべてのセキュリティ機能が存続します。

データの暗号化

デバイスの暗号化が強制的に行われるため、万が一端末が紛失や盗難にあった際も機密データを保護します。

簡素化された
ポータルで
すべて
のデバイスを管理

すべてのデバイスを使いやすいポータルで管理することができ、ポータルはシンプルなので操作に専門知識は必要ありません。

ゼロタッチで安全、
かつ手間もゼロに

ゼロタッチ登録を利用しているので安全で、デバイスがインターネットに繋がった瞬間、自動的に Essentials のセットアップが開始されます。

お問い合わせはこちら

GoogleAndroidGoogle Play Google LLC の商標です。