menu

eSIMが利用できる法人プランまとめ|大手キャリアから格安SIMまで

eSIMが利用できる法人プランまとめ|大...

2022.06.21

法人携帯

「eSIM」は、従来のスマホに挿し込んで使うSIMカードとは異なり、あらかじめ端末に内蔵されているタイプのSIMです。

最近では、eSIMに対応する通信会社や機種も増えてきています。

本記事では、

  • 「eSIMが利用できる法人プランは?」
  • 「どのプランがいいの?」

とお悩みの方に向けてSIMが利用できる法人プラン」を、大手キャリアから格安SIMまで、詳しく紹介します。

eSIMとは

「eSIM」とは、「embedded SIM」の略で、内蔵型のSIM(通信に必要な情報を書き込んだチップ)を意味します。

SIMといえば、端末に挿し込んで利用する、小さなカード型の「SIMカード」をイメージする方が多いでしょう。それに対し、あらかじめ端末に内蔵されていて、端末操作で情報を書き込んで利用するのが「eSIM」です。

eSIMには、次のような特徴があります。

  • オンライン手続きで即時発行できる
  • カードの挿し替えが不要(故障や紛失のリスクが少ない)
  • SIMカードと組み合わせれば、1台で複数の回線を使い分けられる

一方で、次のようなデメリットもあるため、利用時には注意が必要です。

  • eSIMに対応する通信会社や機種が限られる
  • 機種変更手続きがやや複雑

eSIMは日本政府も導入を推進しているため、今後利用が広がっていくと考えらえます。
近年では、iPhoneやAQUOS、Galaxy、Pixelなどのシリーズで、 eSIMに対応した機種も増えてきました。

eSIMが利用できる法人プラン

大手キャリアから格安SIMまで、eSIMが利用できる法人プランを紹介します。

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • IIJモバイル
  • 日本通信
  • 丸紅ネットワークソリューションズ

料金はすべて税込です。

ドコモ

公式サイト
https://www.nttdocomo.co.jp/biz/charge/

特徴

  • 社員同士の通話が無料
  • テザリングが無料かつ申し込み不要で利用できる

eSIMが利用できる料金プラン

ドコモのeSIMが利用できる料金プランは次のとおりです。(法人向けスマホプランはすべて対象)

  • 5Gギガホ プレミア/ギガホ プレミア
  • 5Gガライト/ギガライト
  • はじめてスマホプラン
5Gギガホ プレミア/ギガホ プレミア

「5Gギガホ プレミア」/「ギガホ プレミア」は、通信量を気にせず利用できるプランです。

5G通信に対応した「5Gギガホ プレミア」は、無制限で利用できます。

5Gギガホ プレミア ギガホ プレミア
5G対応 ×
月額料金 無制限 7,315円
〜60GB 7,205円
~3GB 5,665円 5,555円
国内通話料 30秒あたり22円
社員間通話無料
同左
音声オプション かけ放題オプション 1,870円/月 同左
5分通話無料オプション 770円/月 同左
5Gギガライト/ギガライト

「5Gガライト」/「ギガライト」は、通信量に応じて料金が上がる「従量制」のプランです。

5Gギガライト ギガライト
5G対応 ×
月額料金 ステップ4
(~7GB)
6,765円 同左
ステップ3
(~5GB)
5,665円 同左
ステップ2
(~3GB)
4,565円 同左
ステップ1
(~1GB)
3,465円 同左
国内通話料 30秒あたり22円
社員間通話無料
同左
音声オプション かけ放題オプション 1,870円/月 同左
5分通話無料オプション 770円/月 同左
はじめてのスマホプラン

「はじめてスマホプラン」は、FOMAまたは他社の3G回線から乗り換える場合のみ利用できる限定プランです。

はじめてスマホプラン
5G対応
月額料金 1GB 1,815円
国内通話料 30秒あたり22円
5分以内の国内通話無料
社員間通話無料
音声オプション かけ放題オプション 1,100円/月

割引

ドコモの法人契約では、次の割引が受けられます。

割引額 条件等
ビジネスメンバーズ割 -187円 ・ビジネスメンバーズに加入
みんなドコモ割 2回線 -550円 ・同一「ビジネス通話割引」内で2回線以上契約
・はじめてのスマホプランは対象外
3回線以上 -1,100円
はじめてスマホ割 -550円 ・はじめてスマホプランのみ
・加入から12か月間のみ
ドコモ光セット割 -220円〜-1,100円
※プランにより増減
・同一「ビジネス通話割引」内で「ドコモ光」契約
・最大20回線まで

eSIM対応機種

ドコモのeSIM対応機種は、公式サイトでご確認ください。
https://www.docomo.ne.jp/support/uimcard/esim/

【2022年版】ドコモの法人契約を徹底解説(料金プラン・割引・オプションなど)

au

公式サイト
https://biz.kddi.com/service/mobile/charge/

特徴

  • エンタメ系のサービスとセットのプランあり
  • 無料で利用できる「データシェア」

eSIMが利用できる料金プラン

auのeSIMが利用できる料金プランは次のとおりです。(法人向けスマホプランはすべて対象)

  • 使い放題MAX 5G/4G
  • ピタットプラン 5G/4G LTE
  • スマホスタートプラン(フラット)5G/4G
使い放題MAX 5G/4G

「使い放題MAX 5G」/「使い放題MAX 4G」は、通信量を気にせず利用できるプランです。

使い放題MAX 5G 使い放題MAX4G
5G対応 ×
月額料金 無制限 7,238円 同左
~3GB 5,588円 同左
国内通話料 30秒あたり22円 同左
音声オプション 通話定額2
※国内通話がかけ放題
1,980円/月 同左
通話定額ライト2
※5分以内の国内通話が無料
880円/月 同左
ピタットプラン 5G/4G LTE

「ピタットプラン5G」/「ピタットプラン4G LTE」は、通信量に応じて料金が上がる「従量制」のプランです。

ピタットプラン5G ピタットプラン4G LTE
5G対応 ×
月額料金 ~7GB 6,765円 同左
~4GB 5,115円 同左
~1GB 3,465円 同左
国内通話料 30秒あたり22円 同左
音声オプション 通話定額2
※国内通話がかけ放題
1,980円/月 同左
通話定額ライト2
※5分以内の国内通話が無料
880円/月 同左
スマホスタートプラン(フラット)5G/4G

「スタートスマホプラン(フラット)5G」/「スタートスマホプラン(フラット)4G」は、auや他社のケータイから乗り換える場合のみ利用できる限定プランです。

スマホスタートプラン(フラット)5G スマホスタートプラン(フラット)4G
5G対応 ×
月額料金 3GB 2,288円 同左
国内通話料 30秒あたり22円
5分以内の国内通話が無料
同左
音声オプション 通話定額 (スマホスタート)
※国内通話がかけ放題
1,100円/月 同左

割引

auの法人契約では、次の割引が受けられます。

割引額 条件等
法人割 ・社員間の国内通話30%OFF
・社員間の国内SMSが無料
・同一法人で2〜10回線の契約
・スマホスタートプランは対象外
法人割プラス 2回線 -550円 ・同一住所・同一法人での2〜10回線契約
・ケータイプランも回線数にカウント
・スマホスタートプランは対象外
3回線〜10回線 -1,100円
スマホスタート1年割 -1,188円 ・スマホスタートプランのみ
・加入から1年間のみ
auスマートバリュー -550円〜-1,100円
※契約プランにより増減
・対象の固定回線、auホームルーターなど利用
スマートバリュー for Business ・対象のクラウドサービスと固定通信利用

eSIM対応機種

auのeSIM対応機種は、公式サイトでご確認ください。
https://www.au.com/mobile/product/sim/devices/

【2022年版】auの法人契約を徹底解説(料金プラン・割引・オプションなど)

ソフトバンク

公式サイト
https://www.softbank.jp/biz/services/mobile/priceplan/

特徴

  • データ通信専用プランが割安
  • ケータイ向けに音声プラン(データ通信なし)あり

ソフトバンクのeSIMが利用できる料金プランは次のとおりです。(法人向けスマホプランはすべて対象)

  • メリハリ無制限
  • ミニフィットプラン+
  • スマホデビュープラン
  • データ通信専用プラン
メリハリ無制限

「メリハリ無制限」は、通信量を気にせず利用できる「定額制」のプランです。

メリハリ無制限
5G対応
月額料金
※基本プラン(音声)含む
無制限 7,238円
〜3GB 5,588円
国内通話料 30秒あたり22円
通話オプション 定額オプション+
※国内通話がかけ放題
1,980円/月
準定額オプション+
※5分以内の国内通話が無料
880円/月
ミニフィットプラン+

「ミニフィットプラン+」は、通信量に応じて料金が上がる「従量制」のプランです。

ミニフィットプラン+
5G対応
月額料金
※基本プラン(音声)含む
〜3GB 5,478円
~2GB 4,378円
〜1GB 3,278円
国内通話料 30秒あたり22円
通話オプション 定額オプション+
※国内通話がかけ放題
1,980円/月
準定額オプション+
※5分以内の国内通話が無料
880円/月
スマホデビュープラン

「スマホデビュープラン」は、ケータイ(フィーチャーフォン)からの機種変更・乗り換え時のみ利用できる限定プランです。

スマホデビュープラン
5G対応
月額料金
※基本プラン(音声)含む
3GB 2,728円
国内通話料 30秒あたり22円
通話オプション 定額オプション+
※国内通話がかけ放題
1,980円/月
準定額オプション+
※5分以内の国内通話が無料
880円/月
データ通信専用プラン

音声通話なしのデータ通信専用プランには次の2つがあります。

  • データ通信専用50GBプラン
  • データ通信専用3GBプラン
データ通信専用50GBプラン データ通信専用3GBプラン
月額料金
※基本プラン(データ)含む
50GB 5,280円
3GB 1,408円

「データ通信専用3GBプラン」は、必要なときに時間内のギガが使い放題になる「時間制ギガ無制限オプション」を利用できます。

時間制ギガ無制限オプション
1時間 110円
3時間 220円
6時間 330円
12時間 440円
24時間 550円

また、「データ通信専用3GBプラン」は「5年おトク割」と「3ヵ月基本料無料特典」により、次の料金で利用できます。

月額料金
※基本プラン(データ)含む
1,408円
3ヵ月基本料無料特典(3ヶ月間) -990円
5年おトク割(5年間) -418円
合計 初月 契約日から日割
5ヶ月目以降 990円
62ヶ月目以降 1,408円

割引

ソフトバンク法人契約では、次の割引が受けられます。

割引額 条件等
おうち割 光セット(法人) -1,100円 ・対象の固定通信をセットで利用
・スマホデビュープラン、データ通信専用プランは対象外
1年おトク割+ -1,188円 ・スマホデビュープランのみ
・割引は加入から12か月間
小容量割(音声オプションありの場合に適用) -1,430円 ・スマホデビュープランのみ
・準定額オプションまたは定額オプション加入要

スマホデビュープランでは、音声オプションに加入すると「1年おトク割+」にくわえて「小容量割」が適用されます。
準定額オプションに加入して小容量割が適用された状態が最安(月額990円〜)です。

eSIM対応機種

ソフトバンクのeSIM対応機種は、公式サイトでご確認ください。
https://www.softbank.jp/mobile/products/sim/esim-device/

【2022年版】ソフトバンクの法人契約を徹底解説(料金プラン・割引・オプションなど)

ワイモバイル

公式サイト
https://www.ymobile.jp/biz/

利用可能なキャリア回線 ソフトバンク(独自回線)
「かけ放題」オプション あり
独自メールアドレス あり

特徴

  • ソフトバンクと同じ回線
  • 大手キャリアに近いサービス
  • 「法人契約割引」あり

eSIMが利用できる料金プラン

データ通信の容量に応じて3つのプランから選べます。

シンプルM/Lは容量を使い切ったあとの速度制限時でも1Mbpsの通信が可能です。

シンプルS シンプルM シンプルL
5G対応
月額料金 3GB 2,178円
15GB 3,278円
25GB 4,158円
国内通話料 20円/30秒 同左 同左
通話オプション だれとでも定額
※10分以内の国内通話が無料
770円/月 同左 同左
スーパーだれとでも定額(S)
※国内通話がかけ放題
1,870円/月 同左 同左

2回線以上契約すると、1回線あたり770円/月の割引が適用され、月々1,408円から利用可能です。

割引

ワイモバイルには、2回線以上契約すると、1回線あたり770円/月が割り引かれる「法人契約割引」があります。

eSIM対応機種

ワイモバイルのeSIM対応機種は、公式サイトでご確認ください。
https://www.ymobile.jp/store/lineup/sim_devices/

【2022年版】ワイモバイルの法人契約を徹底解説(料金プラン・割引・オプションなど)

IIJモバイル

公式サイト
https://www.iij.ad.jp/biz/iijmobile/

利用可能なキャリア回線 ドコモ
「かけ放題」オプション なし
独自メールアドレス なし

IIJモバイルのeSIMが利用できるプランは、データ通信専用の「IIJモバイルサービス/タイプI(ドコモ回線)」のみです。

音声通話が可能な「タイプD(ドコモ回線)」「タイプK(KDDI回線)」は、eSIMに対応していません。

特徴

  • データ通信専用プランではIoTからテレワークまで幅広いニーズに対応
  • 管理画面からSIMをON/OFFでき、利用しない期間のコストを最小化

多彩な料金プランから、利用用途に応じて最適なプランを組み立てられるのが魅力です。

eSIMが利用できる料金プラン

IIJモバイルの「IIJモバイルサービス/タイプI」には、次の3つのプランが用意されています。

  • 定額プラン
  • パケットシェアプラン
  • ISDN乗り換えプラン

また、各プランの利用料のほかに、SIM1回線ごとに以下の「SIM基本料」がかかります。

  • アクティブ(利用中)  :220円
  • サスペンド(利用中断中):33円
定額プラン

通常のデータ通信容量に応じた定額プランです。

プラン 月額料金/回線
10GBプラン 3,520円
15GBプラン 4,290円
20GBプラン 5,280円
30GBプラン 7,260円
50GBプラン 11,550円
上記以外のプラン 要相談
パケットシェアプラン

高速データ通信量を複数の回線でシェアするプランです。データを使い切ったあとの通信によって、次の3パターンから選べます。

データ通信量使い切り後 最低容量 月額費用/契約
パケットシェアA 通信不可 1GB 550円/GB
パケットシェアB 低速(256kbps)での通信が可能 50GB 615円/GB
パケットシェアC 超過分に応じた従量課金で高速データ通信が可能 0GB 550円/GB
データ通信超過料金:0.77円/MB

データ通信専用のタイプIのパケットシェアプランのデータ容量を、音声通話可能なタイプD(ドコモ回線)、タイプK(KDDI回線)の回線で共有することもできます。

ISDN乗り換えプラン

ISDN回線からの乗り換えに最適なプランです。

通信速度 データ容量 月額料費用/回線
ISDN乗り換えプラン 256kbps 1GB 330円
データ通信超過料金:0.77円/MB

eSIM対応機種

IIJモバイルのeSIM対応機種は、公式サイトでご確認ください。
https://www.iij.ad.jp/svcsol/campaign/mobile_202104.html

日本通信

公式サイト
https://www.nihontsushin.com/biz/index.html

利用可能なキャリア回線 ドコモ
「かけ放題」オプション あり
独自メールアドレス なし

特徴

  • 料金プランに標準で月70分または無制限の無料通話込み
  • データ超過後の追加も1GBあたり275円と割安

eSIMが利用できる料金プラン

データ通信の容量と無料通話時間に応じて、3つのプランから選べます。

合理的みんなのプラン 合理的20GBプラン 合理的かけほプラン
5G対応 × × ×
月額料金 3GB 2,728円
6GB 1,390円
20GB 2,178円
国内通話料 月70分まで無料
※超過後は11円/30秒
同左 標準で国内通話がかけ放題
通話オプション 通話かけ放題オプション
※国内通話がかけ放題
× 1,320円/月 ×

eSIM対応機種

日本通信のeSIM対応機種は、公式サイトでご確認ください。
https://www.nihontsushin.com/support/support_esimguide.html

丸紅ネットワークソリューションズ

公式サイト
https://www.marubeni-network.com/solution/mvno/sim/

利用可能なキャリア回線 ドコモ
「かけ放題」オプション なし
独自メールアドレス なし

丸紅ネットワークソリューションズは法人向けのデータ通信に特化した格安SIMであるため、音声通話はできません。

特徴

  • 法人向けに特化した格安SIM
  • テレワークからIoTまで柔軟なプラン設計が可能

eSIMが利用できる料金プラン

販売パートナーのダイワボウ情報システム株式会社が提供する、eSIM対応機器とeSIMセットでの契約時のプランは次のとおりです。音声通話はできません。

プラン データ通信量/月間 パッケージ料金/年間
eSIM年間パック 5GB 22,000円
10GB 30,800円
30GB 61,600円
50GB 101,200円

eSIM単体での契約は、丸紅ネットワークソリューションズでの個別見積もりとなります。

eSIM対応機種

丸紅ネットワークソリューションズのeSIM対応機種は、公式サイトでご確認ください。
https://www.marubeni-network.com/solution/mvno/esim/

まとめ

eSIMは政府が推進していることもあり、今後利用が広がることが見込まれます。

現在はまだ、対応している通信会社や機種が限られますが、eSIMの普及とともに増えていくでしょう。

いち早くeSIMの利用をご検討の方は、ぜひ本記事の対応プランを参考にしてください。

 

大手キャリアと格安SIMの料金プランをそれぞれ比較した記事は、こちらをご覧ください。

【2022年版】大手3キャリアの法人プランを徹底比較【ドコモ・au・ソフトバンク】 – Belong法人向けサービス

法人契約ができる格安SIM8選|料金プランや特徴を解説 – Belong法人向けサービス

シェアする

タイトルとURLをコピーしました